病気・症状記事一覧

アトピーを持っている人も多いとは思いますが、そもそもアトピーとはなんなのかよく分かっていない方も多いのではないでしょうか?アトピーとはアレルギーを起こしやすい人や皮膚のバリア機能が弱い人に多く見られる病気で、皮膚が湿疹を起こしたり、かゆみが続いたりと、なかなか治らない病気のことをいいます。この病気の厄介なところは良くなったと思ったら、また悪くなったりと言うように症状の改善と悪化を繰り返すことにあり...

インフルエンザは主に年明けにかけて流行りますよね。このインフルエンザについて正しい知識を持っておけば、予防に役立つと思いますので、しっかりと学んで行きましょう。インフルエンザとはインフルエンザウイルスが体に入り込むことで、発症します。風邪と似たような症状なので、気づきにくいですが、その特徴として高熱を伴うということがあります。風邪は発熱しても37度〜38度程度ですが、インフルエンザの場合は40度近...

下痢になる原因はさまざまですが、そのほとんどは腸内環境の悪化が原因の場合が多いです。特に柔らかいものばかり食べていたり、便秘気味だったりと様々ですね。下痢のメカニズムですが、主に過剰に腸の蠕動運動が活発になってしまったり、便の水分量が増えすぎてしまったために便がぐちゃぐちゃに柔らかくなってしまい下痢になります。本来は便の水分というのは腸で吸収されて、程よい硬さになるのですが、便秘やストレスなどが原...

花粉症にかかっている人が年々増えていますね。ただ、その中でも症状には個人差がありますよね。中にはくしゃみや鼻水がひどすぎて、仕事に集中できなかったりするのに対して、少し鼻水が出る程度という方もいます。このように花粉症にもその症状には様々なものがあります。そもそも花粉症とはどういうものでしょうか?植物が繁殖するためには花粉を飛ばして、他の木に受粉しなければなりません。この花粉が飛んできて、人間の中に...

癌(ガン)と聞くとどのようなイメージを持つでしょうか?肺がんや胃がん、大腸がんなど様々なところに発症する腫瘍の一種だということは想像がつくと思います。しかし、なぜこのようなものができてしまうのか?よく分かっていないのも事実です。ここでは癌(ガン)について正しい知識を知り、その予防に努めて行くことで健康的に毎日を過ごしていただきたいと思います。まず、癌(ガン)というのは先程も言ったように悪性の腫瘍の...

血栓症という病気を聞きなれないという方もいらっしゃるかと思いますが、意外と身近に存在する病気です。これは血管の中に血の塊ができてしまい、血管をふさいでしまう病気です。この血の塊が脳に詰まると脳梗塞に、心臓に詰まると心筋梗塞、肺に詰まると肺塞栓症という病気となります。特に、飛行機などで長いあいだ座っていると、足に血栓が詰まってしまい、その血栓が血管を通って、心臓などに行ってしまうと非常に危険です。飛...

高血圧とはその名のとおり、血圧が高くなっている状態です。この高血圧になると、息切れがしたり、動悸が起こったり、不整脈になったりと健康の面で様々な症状を引き起こします。特に放っておくと、動脈硬化や心筋梗塞、脳卒中などの病気にも発展してしまうので、改善する必要があります。毎年健康診断をすると思いますが、その時に血圧を測ると思います。この時、血圧が収縮期で140、拡張期で90以上の値を示すと高血圧と呼ば...

心筋梗塞は発症すると命に関わる非常に危険な病気です。どのような状態になるかというと、心臓が血液を動脈を通して送っているのですが、この動脈に脂肪などが詰まってしまうと、血液を送り出すことができなくなるので、心臓が止まってしまう危険性があるのです。これは動脈硬化が進むと発展して心筋梗塞になる恐れがあるので、生活習慣病の一つとされています。この心筋梗塞にかかってしまうと、心臓が止まってしまうので、一刻も...

糖尿病にかかってしまう方がここ最近非常に増えていますね。そもそも糖尿病とはどういった病気なのでしょうか?この質問に正確に応えられる方はなかなかいないと思います。なんとなく、太っている人がかかるイメージがありますよね。でも、実は太っている人だけが糖尿病になるとは限らないのです。痩せていても、血糖値というものが増え続けると、糖尿病になってしまう可能性があります。血糖値とは体の血管の中にブドウ糖という炭...

動脈硬化についてどれくらいご存知でしょうか?名前は聞いたことがあっても詳しくは知らないという方も多いのではないでしょうか。動脈硬化とは非常に怖い病気なので、正しい知識を持って、予防をしっかりとしていきましょう。動脈硬化とはその文字通り、動脈が硬くなることです。これにより何が起こるかと言うと、血液を送る際にうまく送り出せずに、より強い力が必要になってきます。その結果、血液を送り出すポンプの役割をして...

認知症と聞くと、おばあちゃんやおじいちゃんが物事の判別がつかなくなったという状態を想像する人も多いと思います。それは確かに認知症の一つなのですが、実は認知症とは病名のことではなく、一般的に呼ばれている症状の一つにしか過ぎないのです。風邪と同じように原因によって、対応方法を変えていかないといけないのです。例えば、鼻水が出ているのと、咳が出ているのとでは対処法が変わってきますよね。認知症も脳の異常によ...

毎晩寝付けずに困っていたり、寝ている途中で目が覚めてしまいなかなか寝付けなくなってしまったり、早く起きすぎてしまうなどの症状がある場合、不眠症の疑いがあります。不眠症というのは今言った他にもたくさん寝たにも関わらず、疲れが取れない、寝た感じがしないなどの症状が出る場合の4種類に分けることができます。このような睡眠障害を起こすと、疲れが取れず、毎日が非常に憂鬱で、だるいと感じてしまいますよね。特に月...

脳卒中という病気は非常に危ない病気だということは誰でも知っていると思います。しかし、それがどのような病気なのかを説明できる人はなかなかいないと思います。脳卒中というのは脳の血管が切れたり、脂肪などが詰まったりして、血液が正常に流れなくなり、その先にある細胞が死んでしまう病気のことです。これにより、いきなり倒れてしまったり、最悪は死んでしまう場合もあります。よく聞くのが半身麻痺や下半身麻痺などの症状...

季節の変わり目などに風にかかってしまう方も多いのではないでしょうか?風邪とはそもそもどのようなものだと思いますか?実は風邪という病名は存在しないようです。人間の体には毎日様々な病原菌が入り込んでいて、免疫細胞が正常に働くことで撃退しているのですが、この免疫細胞の働きが鈍くなると、病原菌に侵されてしまい、炎症を起こしてしまうことになります。その結果、風邪と呼んでいる症状を引き起こしてしまうのです。風...

便秘に悩まされている方は非常に多いと思います。便秘になると、体調が非常に悪くなり、毎日憂鬱になってしまいますよね。しかも、お腹が痛くなって、トイレに駆け込んでも、うまく排泄できなかったり、苦しい症状を引き起こしてしまいます。この便秘とはどのような状態を指すのでしょうか?まず、便が3日以上出ない状況が続くと便秘と呼べるようです。また、便が非常に硬く、量も少ない状態も便秘と呼べるようです。特に女性に多...