乳酸菌の種類と効果記事一覧

HK L-137とは乳酸菌の一種で、ハウス食品が開発したモノのようです。参考:乳酸菌HK L-137研究所 for Experts元々自然界にL-137という乳酸菌が存在していたのですが、その乳酸菌を加熱処理したものがこのHK L-137という乳酸菌になります。この乳酸菌の主な効果として、免疫力を高めることに特化しているようです。乳酸菌L-137は元々免疫力に対して非常に高い効果を発揮していたので...

このたび、日清食品が長年研究を重ねてきたリフレクト乳酸菌(T-21株)に関して新たな情報が発表されました!リフレクト乳酸菌(T-21株)とは、正式名称は「ラクトコッカス・ラクティスT-21株」といい、チーズやヨーグルトといった食材に含まれている乳酸菌の仲間で、極めて安全性の高い乳酸菌です。なおかつ、身体のバランスを整えるチカラがあるとしてかねがね注目を集めてきました。そのリフレクト乳酸菌(T-21...

この聞きなれない栄養素はカルピス社が発見した乳酸菌の一種で、花粉症などのアレルギーに効果があるようです。この乳酸菌にはさまざまな効果があり、便秘の予防や免疫力向上、アトピーの改善、花粉症への予防や対策、アレルギーへの効果、風邪やインフルエンザの予防などに効果を発揮するようです。アトピーやアレルギーに効果があるというのは非常に嬉しいことです。花粉症は年々かかってしまう方が増えてきていると言われていま...

ガセリ菌というのはよくテレビなどでも紹介されていますよね。これも乳酸菌の一種で、世界で始めて長く留まる善玉菌として認められています。非常に強力な乳酸菌で、腸までその効果が衰えることなく、届いて効果を発揮します。主な効果は腸内環境を整えて、便秘などを改善してくれたり、代謝を上げて、脂肪燃焼を助け、ダイエットにも効果があります。そして、免疫力も向上させ、ストレスの軽減効果もあるようです。特にやはり乳酸...

クレモリス菌とはヨーロッパからやってきたチーズなどの発酵食品に含まれる乳酸菌です。カスピ海ヨーグルトという商品が一時期流行りましたね。この乳酸菌も整腸作用が優れていて、カスピ海ヨーグルトは通常のヨーグルトよりも整腸作用が高いと言われています。しかも自宅でも手作りできるとか。腸へこの乳酸菌が届くと乳酸を生成させて、腸の蠕動運動を活発にさせます。その結果、整腸作用を発揮するのです。この菌は酸味が弱いの...

人間の体内や動物の体内には様々な菌が住んでいます。その中でも最も有名だと言えるのが、ビフィズス菌ですね。非常に有名なので今更説明することもないかもしれませんが、基本的には腸内環境を整えてくれる効果があります。腸内にはビフィズス菌のような善玉菌と呼ばれる菌と悪玉菌という菌の2種類が存在します。このうち悪玉菌というのは非常に悪さをするので、善玉菌が退治してくれるのですが、特にビフィズス菌は強い殺菌作用...

ラブレ菌というのは乳酸菌の一種で、腸内環境を整え、便秘の解消に効果的です。乳製品の中に含まれる乳酸菌とは違い、漬物などに含まれているようで、酸や塩分などに強く、胃酸にも溶けにくい性質を持ちます。このため、きちんと腸まで行き届き、腸内環境を整えてくれます。乳酸菌には様々な種類があるのですが、その中でも非常に強力なものだと言えます。整腸作用だけでなく、免疫力を向上させたり、基礎代謝を向上させてくれる効...

枯草菌とはあまり聞いたことがない方も多いと思います。それもその筈です。この菌はカルピス社が発見したもので、納豆菌に似ている細菌だそうです。乳酸菌同様、腸内の環境を整えてくれて、便を良くしたり、コレステロールを抑制したり、睡眠にも効果があるようです。ヨーグルトを食べると睡眠に良いという話があるのですが、これはヨーグルトに含まれる乳酸菌などの菌が睡眠に効果を及ぼしているためで、人によって効果の出る細菌...