ミネラルの種類と効果記事一覧

カリウムにはナトリウムとともに体の浸透圧に関係してきます。基本的に水は高いところから低いところに流れるように、体の中にある液体も濃度の高いところから、低い所へ流れていきます。しかし、それでは体が機能しないので、浸透圧を調整する必要があります。濃度が切り替わる境目に膜が張ってあって、例えば、リンパ液というものが細胞の周りに流れているのですが、細胞にはそれぞれ細胞膜という膜がはられていて、自由にリンパ...

クロムとはなんでしょうか?よく金属メッキやフライパンの材料に使われるのですが、体の中にも存在するのです。ほんの微量ですが、重要なミネラルなので、ここで学んで行きましょう。クロムにはどのような効果があるのかというと、血糖値の調整をしてくれるインスリンの働きをサポートしてくれます。糖尿病になるとこのインスリンというホルモンの分泌が悪くなるので、外部から注射などで補う必要があるのですが、インスリンを内部...

セレンというのは必須ミネラルの一つで体に必要な栄養素です。これもあまり聞いたことがないという方も多いと思います。このセレンの効果ですが、抗酸化酵素という活性酸素を分解するのに重要な酵素の合成に必要になってくるので、老化や免疫力の向上により体を守ってくれます。体が酸化されるというのは細胞が酸化しているということなので、正常に栄養を補給できず、その栄養素が血管などに溜まってしまい、動脈硬化を引き起こす...

ナトリウムはカリウムのところでも話しましたが、細胞の浸透圧に関わってきます。このナトリウムとカリウムはセットで考えるといいでしょう。細胞の浸透圧の他にも筋肉の収縮や弛緩の働きを保つ効果もあります。筋肉を収縮させるとき、ナトリウムが筋肉細胞の内側へ移動し、筋肉細胞が緊張した状態となり、収縮していきます。このように浸透圧全般に関係してくるので、量よりもバランスが大事になってきます。ナトリウムが多すぎる...

マグネシウムとはよく高校などの理科の授業で聞いたことがあると思いますが、人間の体にはなくてはならない存在です。体の中に金属として存在しているわけではなく、金属イオンとして存在しているのです。このマグネシウムの効果とは主にカルシウムと反応して、骨を丈夫にしてくれる効果があります。カルシウムは骨に良いとよく聞きますが、このマグネシウムがないとその効果を最大限に発揮できないのです。他にも数多くの酵素の働...

モリブデンというのは聞きなれない方も多いと思いますが、これは金属の一つで、体内にも微量ですが含まれています。そして、このモリブデンの効果ですが、血液の生成に効果があります。俗に血のミネラルとも呼ばれているようです。モリブデンには酵素の働きを良くすることによって、老廃物の除去や糖質、脂質の代謝に関わってきます。モリブデンが不足すると、代謝が悪くなり、尿酸が溜まってしまい、痛風になってしまう可能性もあ...

ヨウ素というのは身近な栄養素だと思いますが、その効果について把握している方は少ないと思います。どのような効果があり、健康に役立つのかを知っておくと食事管理をするうえで非常に参考になるので、ここで学んでおきましょう。まず、ヨウ素は甲状腺ホルモンを作る材料になりますので、基礎代謝を高める効果があります。基礎代謝を高めると、脂肪の燃焼が促進されたり、免疫力も向上したりとさまざまな恩恵があります。特に基礎...

カルシウムとともに骨や歯の元になる。カルシウムに次いで体の中に非常に多く存在します。このリンがカルシウムやマグネシウムと結びつき、骨や歯を形成していくのです。不足すると、骨がもろくなったり、歯がガタガタになる可能性があります。その他の効果としては、タンパク質や脂質、糖質などのと結びつき、細胞の核などの構成要素となります。エネルギーの発生源にもなるので、生命活動をする上では非常に重要な栄養素だと言え...

マンガンと聞くと、乾電池を連想しそうですね。でもこれも体内に必要な栄養素なんですよ。どんな効果があるかというと、マンガンは骨や歯に働きかけ、丈夫にする効果があります。また、脂質やタンパク質、炭水化物の代謝に関係します。このミネラルがあることで、代謝をよくし、エネルギーの生成に役立ちます。さらに抗酸化作用があるので、活性酸素を分解してくれます。歳を取るにつれてこの体の酸化というものに非常に弱くなるの...

銅には非常に強力な抗菌作用や殺菌作用があります。そのため、フライパンや鍋などの調理器具にも使われるほど重要なミネラルです。この銅は体内にあると、鉄分の利用を手助けする効果があるので、貧血に効果的です。また、免疫細胞のエネルギーを生成してくれる効果があるので、免疫力を向上するのに非常に重要な役割を持ちます。このミネラルがないと、免疫細胞が正常に作用しないので、風邪をひいたり、インフルエンザになったり...

亜鉛には様々な効果があり、人間の体にはなくてはならない存在です。特に300種類もの酵素を活性化することで、非常に活発に活躍します。細胞分裂の際にもこの亜鉛がないと正しく分裂できなくなってしまうようで、不足すると非常に怖いことになります。その他にも活性酸素を取り除いたり、精子を作ったり、アルコール脱水酵素がアルコールを分解するときに亜鉛が必要になりますし、免疫力向上にも効果があります。そして、インス...

鉄分というとやはり貧血に効果があります。赤血球はヘモグロビンという成分で構成されていて、このヘモグロビンの元になるのが鉄分です。このヘモグロビンが血管を通って、体の隅々の細胞まで酸素や栄養素を運ぶ役割を持つので、細胞に酸素が行き渡り、イキイキと健康的になれます。この鉄分が不足すると、ヘモグロビンが減るので、当然酸素不足となり、貧血になります。貧血とは細胞レベルでの酸欠のことをいうのですね。酸素不足...

カルシウムはミネラルの中でも非常に有名な栄養素ですね。ほとんどの方が聞いたことがあると思います。このカルシウムの効果ですが、ご存知のとおり、骨を丈夫にする効果があります。また、丈夫な歯を維持するのにもカルシウムは非常に重要な役割を果たします。一般的に知られているような骨への効果だけでなく、高血圧や動脈硬化などにも効果があります。カルシウムが不足すると、骨からカルシウムを取り出してきて、血管の中に流...