ライザップから腸の調子を整えるサプリ登場!「バイタルフローラ」

「バイタルフローラ」は、腸内環境改善のためのサプリです。短期間で理想のボディを実現させる独自のメソッドを持つことで知られるライザップが開発しているとあって、効果にも大きな期待が寄せられています。

 

開発のきっかけは、「本格的にダイエットに取り組んでいるのに、効果やスッキリ感がイマイチ感じられないなぁ…」との声からでした。理想のボディを実現するためにと、運動とともに食事制限も課すのがライザップの方式。いつ・どこで・何を食べるかということを、トレーナーに逐次報告することとなっているのです。

 

しかし、この食事制限が、便秘を招く場合もあるのです。これまでの食事から極端に量が減ることとなるため、水分・油分などが不足し、その結果、腸内に便が留まりやすくなります。

 

この便秘が、せっかくのダイエットを停滞させることとなってしまっていたのです。その腸内環境を改善させるためのサプリメントには、一体どのような効果があるのでしょうか?

 

バイタルフローラの効果は?その機能性は?

 

バイタルフローラに含まれているのはビフィズス菌BB536というもの。消化・吸収など腸内の働きを促進する善玉菌の働きを活発にし、便秘改善に大きな効果をもたらします。

 

そればかりか、免疫力向上や皮膚炎の予防・改善、更には大腸がんの予防にまで役立つなど、多岐にわたる効果が報告されています。

 

ビフィズス菌BB536は、健康な乳児から発見され、元々人の腸内に存在するものなのです。健康な人であれば、腸内にたくさん存在しているため、便通や免疫力などに対して問題なく働くのですが、生活習慣が変わることや仕事でのストレスなどが加わると、たちまちその数が減ってしまうのです。

 

たとえ、トレーニングやダイエットなどで、生活習慣が良い方向に変わる際でさえも、便秘などを引き起こしやすくなるのです。そこで、減ってしまったビフィズス菌BB536を補給することで、腸内環境を活性化し、ダイエットにおける停滞期を乗り切ることができるのです。

 

更に、バイタルフローラに含まれているのは、生きているビフィズス菌BB536です。既に世界30か国以上で利用され、多くの愛飲者とともにその効果が実証されています。この安全性と機能性の高さから、消費者庁に届け出がなされた機能性表示食品にもなっているのです。

 

バイタルフローラはどんな人におすすめ?

 

生きたままのビフィズス菌がふんだんに配合されているため、とにかくスッキリさせたい方にはおすすめのアイテムです。特に、トレーニングやダイエットにおいて、食事制限を行っている際に感じやすい、腸周りの「モヤモヤ感」を抱えている方には、大きな効果を実感することができるでしょう。小さなカプセルタイプのサプリメントであるため、食事制限を邪魔することなく必要な栄養素を摂取することができます。

 

更に、ビフィズス菌BB536が善玉菌を増やすことで、アンチエイジングや美肌効果も期待できます。ボディメイクのみならず、美容効果も得たいという方には、これ以上に無い嬉しい効果をもたらすことができるでしょう。

 

バイタルフローラの口コミ

 

ライザップに通っていたときに、ボディメイクが停滞してしまい、腸内環境の改善を勧められ、飲み始めてみました。何だか身体が全体的に軽くなったなと感じるとともに、スタイルもスッキリと変わっていくのがわかりました。トレーニングも続けながら、腸内環境にも着目して、理想のボディを手に入れたいと思います!

 

(40代女性)

 

なかなか取れないお腹のポッコリ感は、腸内環境の悪化によるものだということがわかりました。飲み始めてすぐに効果を実感し、おなか周りもスッキリしてきました。一番変わったのは、お肌の質感です!肌荒れが良くなってきて嬉しいです。

 

(20代女性)

 

トレーナーに、体重が落ちないのは便秘だと指摘されて飲み始めました。デトックス効果があったのか、飲み始めてすぐに数字に現れはじめ、あっという間に2kg落ちました。毎日のスッキリ感が違いますね。

 

(30代女性)

 

バイタルフローラに関するQ&A

 

バイタルフローラは、発売間もないサプリメントであるため、わからない点も多いもの。1つずつ解消させておきましょう。

 

販売店や購入方法は?

 

ライザップに通っている方は、トレーナーを通して店舗にて購入も可能です。しかし、薬局やドラッグストアといった身近な店舗には流通しておらず、購入することができません。

 

また、楽天市場やAmazonといった大手のネットショッピングサイトでも取り扱いがありません。現在のところ、ライザップが運営している健康コーポレーションの公式サイトが唯一の購入先となっています。

 

摂取量や飲むタイミング

 

1日2粒を水またはぬるま湯とともに飲みようにしましょう。それだけで、1日に必要とされるビフィズス菌である20億個を摂取することができ、腸内環境の改善に役立ちます。…ということは、1粒あたりに10億個のビフィズス菌!この量はなかなか摂取できるものではありません。

 

飲むタイミングには指定はありませんが、食後に飲むことで、食事の栄養素とともに腸に運ばれやすくなるため、より効果が期待できます。

 

何よりも大切なのは、「飲み忘れない」ということです。ご自身のライフスタイルに合わせて、飲みやすいタイミングを決め、毎日飲み進めていくことが、効果実感への近道と言えるでしょう。

 

副作用はない?

 

人間の身体に元々存在するビフィズス菌であるため、用法・用量を守って正しく飲み続けることができれば、重篤な副作用は考えられないとされています。

 

ただ、原材料の一部に乳成分が含まれています。アレルギーをお持ちの場合には、専門医や薬剤師に相談の上、飲み始めるようにしましょう。

Sponsored Link