免疫力を高める運動、体操

食事による免疫力向上は非常に効果があるのですが、さらにそれプラス、運動を効果的に行うと、免疫力を高めるのに効果的です。

 

無理にジムに通わなくても、自宅や通勤途中などの空き時間でもできることがありますので、是非試していただきたいと思います。

 

深呼吸

 

深呼吸は誰でも、どこでもできるものです。しかし、それだけにあまり日常的に行わないという人が非常に多いです。これは非常にもったいないので、是非やるべきです。

 

なぜ深呼吸がいいかというと、デスクワークをしていると、体の筋肉が凝り固まり、血行が悪くなり、新陳代謝が悪くなってしまいます。

 

この悪循環を手軽にとっぱらってくれるのが深呼吸です。深呼吸をしただけで、非常に気持ちよくなることはありませんか?それは体に必要な酸素が十分に供給され、体の筋肉が少しほぐれるからです。

 

たったこれだけのことをするだけで、健康に絶大な効果を発揮するので、ご飯を食べる前やプレゼンの前、会議の前など、日常的に行うと効果的です。

 

方法は鼻から息をおおいっきり吸い、一旦止めます。そうして、息を口からゆっくりと吐き出していきます。大体この3つの動作を息を吸う2秒、息を止める8秒、息を吐く4秒という割合で行うといいとされています。この時、腹式呼吸をするように意識すると、さらに空気がたくさん取り込めるので、効果的です。

 

ラジオ体操

 

これも昔から馴染みのある運動方法ですね。よく夏休みに早朝みんなで体操をしたのを覚えています。このラジオ体操は非常に優れた効果を持っていて、凝り固まった筋肉をほぐし、血行をよくし、新陳代謝を向上してくれます。

 

企業の朝礼の前にもラジオ体操を行っているところもあるので、日本では非常に身近な体操だと思います。屈伸をしたり、腰をひねったり、柔軟をしたりと体の筋肉をまんべんなくほぐしてくれますし、きちんと体操を行えば、ダイエット効果もあります。

 

例えば、腰を回転する際、腰だけを回して、足を固定しておくと、腰がひねられて、クビレができやすかったり、
つま先を浮かす部分ではふくらはぎを強化し、引き締めてくれたり。

 

女性にとっては非常に嬉しいですよね。あなたの勤めている会社でラジオ体操をするなら、できるだけ、真面目にやってみてください。

 

朝やることで体が目覚めますし、免疫力の向上を朝イチから行うことが出来るので、一日充実した時間を過ごすことが出来ると思います。

 

その他、ウォーキングなども効果的でいいです。ただやはりラジオ体操の方が色々な動きをするので、総合的に判断して、ラジオ体操が最も効果があるのではないかと思います。日常的にこれらの運動を続けていきましょう。

Sponsored Link